Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【重要】現在位置


【GPS情報】
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=1&lat=+35.80624&lon=+140.10340&fm=0

夜想耽美展 at バラボリカ・ビス

久々の更新です。
って、毎回のことだけど。

そういえば「エコール」見に行きました、嶽本野ばらさんトークショーの回。
色々と思うところはあるんですが、どうにも文章にしづらい感じ。

それはともかく、今回は夜想のメルマガで知った展覧会を紹介。
+++++++++++++


◆展覧会名
夜想耽美展/sense of beauty
◆会期:2006年12月15日(金)~1月9日(火)(30~1月3日休)
◆オープン時間:12:00~20:00
◆入場料;500円
◆会場:parabolica bis[パラボリカ・ビス]
■ Galleria Yaso nacht [ガレリア夜想・ナハト]
■ Galleria Yaso mattina [ガレリア夜想・マッティナ]
■ Costad'Eva [コスタディーバ]
■住所:東京都台東区柳橋2・18・11
■tel:03・5835・1180

◆オープニングパーティ;12月15日(金)19:00~
 どなたさまも参加可能です。皆様のお越しをお待ちしております★★

◆参加作家
楠本まき
松井冬子
丸尾末広
山本タカト
野波浩
佳嶋
+
恋月姫(新作)
++
山口小夜子(新作パフォーマンス)
円窓のノスタルジックな建物、パラボリカ・ビスを訪れた山口小夜子が
その部屋に横たわる恋月姫人形に邂逅し、構想あらたに作品を創作。

+++
矢頭保/三島割腹写真連作
W・グローデン

主催■「夜想」+ステュディオ・パラボリカ 協力■成山画廊/ギャラリーイヴ

お問合せ■ステュディオ・パラボリカ〈03・3847・5757/info@2minus.com

++++++++++++++++++++++++++

■スペシャル・イベント 山口小夜子[新作パフォーマンス]

■公演タイトル
yamaguchi sayoko special
a・o・i
A・O・I
スペシャル・イベント
山口小夜子
‘あ・お・い’
[新作パフォーマンス]


先日発売した夜想復刊第3号のテーマ「耽美」をモチーフにした展覧会のようです。

気になるのは恋月姫さんの完全新作人形。
どうやらアンドロギュノスか男の子らしい…わぁい!

flickrで見られる人形写真

angelificatus
dollseye
dolldreams
darkleynoone
antiquehighheelreddollshoes
mercy_asakura
deliolith
cisley

シネマライズで『エコール』公開記念イベント

『エコール』公開記念 3W連続スペシャルトークショー開催決定!
各界から本作に魅了された方々をお招きし、スペシャルトークショーを開催します。
●11月7日(火)最終回(19:05)上映前 
宝野アリカさん(ALI PROJECT、ボーカル・作詞)×小谷真理さん(作家)
●11月16日(木)最終回(19:05)上映後
菊池成孔さん(音楽家、文筆家、音楽講師)×林みき(spoon.編集部)
●11月21日(火)最終回(19:05)上映前
嶽本野ばらさん(作家)×シークレット・ゲスト
※トークショーゲストは都合により変更となる場合がございます。

明日からついに(一部で)話題の映画『エコール』が公開です。
渋谷のシネマライズでは公開記念イベントとして3週連続トークショーが開催されるそうです。

宝野アリカさん、小谷真理さん、嶽本野ばらさんあたりは「ああ、やっぱりな」という感じですが、意外なのは菊池成孔さん。
もしかしてそっちのケがあったんでしょうか、色々と勘ぐってしまいます。嘘です。

最終回のシークレット・ゲストっていうのも気になるなあ…
全部みにいってしまいそう…

おめでとうドハーティ

あまりに驚いたので久々にブログ更新。

http://uk.news.yahoo.com/26102006/364/moss-confirms-engagement-doherty.html

元リバティーンズのピート・ドハーティとモデルのケイト・モスが婚約していたそうです。

ふたりともドラッグがらみでヤバいことになってた人なので
ここらへんで落ち着いて幸せになってほしいところです。

そういえば、BBCが制作したピート君のドキュメンタリーが日本でもDVDとして発売されましたが
聞くところによるとかなり面白いらしいです。

フー・ザ・ヘル・イズ・ピート・ドハーティ? フー・ザ・ヘル・イズ・ピート・ドハーティ?
ピート・ドハーティ、ザ・リバティーンズ 他 (2006/09/29)
ハピネット・ピクチャーズ

この商品の詳細を見る


カール・バラーの出番は殆ど無いそうなので
ほめほめな場面を期待している人は肩すかしかもです。
…俺のことですね。

Appendix

WEB拍手

お返事はこちら

タグ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。