Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンダパール展

はい、2週間ぶりの投稿ですこんばんは。

格別暇がないという訳ではないのですが断続的に忙しい状態でした。
気づいたらパリコレも終わっていました。
なんかもういちいちチェックする気力も無いかも。
Undercoverがかなり良いという話は聞きましたが例のごとく未チェック。もうだめだ。


そんな中で今日はアニエス・ベー青山店まで行ってきました。
目当てはこれ↓

パンダパール展
60~80年代のNYアンダーグランド・カルチャーシーンをフィーチャーした写真展です。

パンク好き、パンクと言えばロンドンじゃなくCBGBっていう私みたいな人間にはとても興味深い写真ばかりでした。ボウイやピストルズの写真もあったけどね。

パティ・スミスはもちろんワイルドかつ麗しく。素敵です。
絶版になっている「パティ・スミス完全版」も販売していたので興味がある人は是非。

パティ・スミスとアン・ドゥムルメステール

パリコレのアン・ドゥムルメステールのショウにパティ・スミスが来てたらしい。
メンズとレディス両方。
http://www.rhino-inc.jp/blog/rina/archives/200610/06-entry-basename.html

なんでも、アンはずっとパティ・スミスのファッション(歌ではなく)の大ファンだったとのこと。
アンのコレクションはメンズ、レディスともに似たようなイメージを喚起するなあ…と思っていたのだけれど
パティ・スミスのイメージが念頭にあったってことなのかな。

Patti and Ann
左がパティで右がアン。ふたりはなかよし。

パティ・スミスは蒼星石と並んで私の男装好きの原点だったりします。
「Horses」のジャケット写真は見るたびにため息が出ちゃう。
ナンバーナインの宮下貴裕さんも「あのスタイリングが理想型」とかそういうようなことを言っていた気がします。


ああんもう
ああんもお

どっかにジャケ写真のポスター売ってないかしら。

Appendix

WEB拍手

お返事はこちら

タグ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。