Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜想耽美展 at バラボリカ・ビス

久々の更新です。
って、毎回のことだけど。

そういえば「エコール」見に行きました、嶽本野ばらさんトークショーの回。
色々と思うところはあるんですが、どうにも文章にしづらい感じ。

それはともかく、今回は夜想のメルマガで知った展覧会を紹介。
+++++++++++++


◆展覧会名
夜想耽美展/sense of beauty
◆会期:2006年12月15日(金)~1月9日(火)(30~1月3日休)
◆オープン時間:12:00~20:00
◆入場料;500円
◆会場:parabolica bis[パラボリカ・ビス]
■ Galleria Yaso nacht [ガレリア夜想・ナハト]
■ Galleria Yaso mattina [ガレリア夜想・マッティナ]
■ Costad'Eva [コスタディーバ]
■住所:東京都台東区柳橋2・18・11
■tel:03・5835・1180

◆オープニングパーティ;12月15日(金)19:00~
 どなたさまも参加可能です。皆様のお越しをお待ちしております★★

◆参加作家
楠本まき
松井冬子
丸尾末広
山本タカト
野波浩
佳嶋
+
恋月姫(新作)
++
山口小夜子(新作パフォーマンス)
円窓のノスタルジックな建物、パラボリカ・ビスを訪れた山口小夜子が
その部屋に横たわる恋月姫人形に邂逅し、構想あらたに作品を創作。

+++
矢頭保/三島割腹写真連作
W・グローデン

主催■「夜想」+ステュディオ・パラボリカ 協力■成山画廊/ギャラリーイヴ

お問合せ■ステュディオ・パラボリカ〈03・3847・5757/info@2minus.com

++++++++++++++++++++++++++

■スペシャル・イベント 山口小夜子[新作パフォーマンス]

■公演タイトル
yamaguchi sayoko special
a・o・i
A・O・I
スペシャル・イベント
山口小夜子
‘あ・お・い’
[新作パフォーマンス]


先日発売した夜想復刊第3号のテーマ「耽美」をモチーフにした展覧会のようです。

気になるのは恋月姫さんの完全新作人形。
どうやらアンドロギュノスか男の子らしい…わぁい!

少女娼館いってきた

さる火曜日、恋月姫人形展「少女娼館」に行ってきました。
場所は浅草橋某所。

今回は第一会場、第二会場にわけて展示されていて、前者が和風、後者が洋風の娼館というコンセプトでセッティングされていたみたい。
どちらもかなり凝った内装で、特に第一会場は純和風の家屋をそのまま展示会場にしているらしく、微妙にすえたような香りとともに雰囲気出まくりです。
人間と見まがうかのような精巧な人形が何体も並べられた異様な光景のせいもあり、現実とはちがう異空間に突然迷い込んだかのような感覚に襲われました。

球体関節人形って、そこにいるだけで日常の世界を歪ませてしまうような、そういうパワーがある気がするし、それが魅力のひとつだと思うんですよねー。
そういう意味では今回の展示会、おすすめです。
会場に入ったらそこはもう非日常の空間。

…ただ、こういう展示会に行くたびになんだか場違いな感じがしちゃうのよね、俺…
グッズのTシャツもレディスサイズしかなかったし…ちくしょう誰が(ry


そういえば
青山のエコール人形展、時間があわなくて行けないよ!と思ってたら
どうやら後日新宿でもやるみたいですね。
ちょっと安心。

少女娼館

MUGON_001215.png


というわけで、明日9月9日からです。

恋月姫人形展『少女娼館』

今回のコンセプトドールの画像も公開されています。
これはビスクではなくストーンファイバー製とのこと。どういう素材なのかよくわからないけれど。
当日はこのコンセプトドールとビスク製のドールが展示されるそうです。

ちょうど週末に東京のほう(というか横浜)に用事があるので、帰りに寄ってこようかと思います。
人形の数はかなり多いらしいので楽しみ。
あわよくばサイン会に参加したいところだなあ…


ところで、人形の素材について書いていてふと思ったのだけど
ローゼンメイデンのドールたちの体ってどんなふうにできているんだろう。
アニメの劇中だと木製の機械人形っぽく描かれていたけれど。

個人的には、ビスクのように硬くひんやりとしていながらも、どこかやわらかさを残した感触を持っていると思う…
…ブレンパワード?

Appendix

WEB拍手

お返事はこちら

タグ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。